アーバンウェアやアクティブウェアのコードを変化させながら現代的なワードローブを定義する「ルイ・ヴィトン 2054」

アーバンウェアやアクティブウェアのコードを変化させながら現代的なワードローブを定義する「ルイ・ヴィトン 2054」

アーバンウェアやアクティブウェアのコードを変化させながら現代的なワードローブを定義する「ルイヴィトン 2054
パフォーマンスウェアの機能性とシックなスタイルを融合
ヴァージル・アブローによるコレクション「ルイ・ヴィトン 2054」。パフォーマンスウェアの機能性をファッショナブルに仕上げたアイテムが取り揃う。注目すべきは圧縮によってアイテムが変化すること。ファッションの新たな可能性を提案するコレクションだ。
変化するファッション
ルイヴィトン  2054 コピー」は、メンズ アーティスティック・ディレクターのヴァージル・アブロー氏によって実現された新たなパフォーマンス&テックラインだ。
現在とメゾンの創業年である1854年を融合させ、創業から200年を経てもお客様のワードローブに欠かせない存在でありたいという想いが込められている。
本コレクションは、キーとなるニットウェアや特殊加工を施したカーフレザーも含め完全撥水のテクニカル素材で作られ、2020 春夏コレクションの一部としてリリースされた。
ヴァージル・アブロー氏は、日々のコーディネートの基礎となる定番アイテムの進化を追求し続け、パフォーマンスウェアから着想を得た多機能ながらデイリーユースなアイテムを提案している。

特徴なのが2021 秋冬プレコレクションで初披露された「コンプレッソモーフォシス」(圧縮+変化)というテクニックだ。アイテムによっては、ポケットのディテールを変化させ、ウェア全体を旅行用に圧縮できるのだ。

 “2054”はヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)=メンズ アーティスティック・ディレクターが2019年に立ち上げたラインで、スポーツやアウトドアアイテムの機能性を都市向けのユーティリティーウエアとしてアレンジしたクリエイションが特徴だ。第2弾となる今回はプロスキーヤーが着用するウエアの製法を用いるなど、さまざまな天候やコンディションに対応するウエアやアクセサリー、時計、イヤホンをそろえる。暗視スコープやサーモグラフィーから着想したカラーリングをはじめ、アイテムを圧縮可能にする技法“コンプレッソモーフォシス”によってTシャツがバッグに変形したり、人気スニーカー“LVトレーナー”にハイテク素材を使ったりと、近未来ムードを感じさせるラインアップとなっている。
『ヴァージル・アブロー』による2021年 春夏プレメンズコレクション のVIP予約が始まりました!
LVならではの上品さに、オーバーサイズや機能性などのディテールといったヴァージル流のストリート
美学を融合させたデザインです。
ヴァージル・アブローならではのマルチポケットが目を引く、
「Louis Vuitton 2054」コレクション注目のカーゴパンツです。
2021年に発売が開始され人気の定番ライン「ステープル エディション バイ ルイ・ヴィトン」の
新作デザインも今回のコレクションとして登場します。


Itemアイテム(レディス)

2021特集

時計

バッグ

財布

靴・シューズ

ジュエリー

ブランド服

キャップ

スマホケース

マフラー

キーケース

ベルト

サングラス

万年筆

ネクタイ

手袋

旬ワード商品

特集コンテンツ

上へ戻る上へ戻る上へ戻る